カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月30日 (水)

少し早い平成28年・・・

平成27年、足を運んでくださった方、ありがとうございました。

 今年は、blogの更新がなかなかできず、時間がある時に一気にupするのでいっぱいいっぱいでした。来年は、もう少しこまめにupしていけるかな・・・。

 よい年末年始をお過ごしください。

Img077

クエン酸パック 3

 どの程度やれば、浴槽にこびりついたカルキの白いがとれるのか、3度目を試してみました。

Rp1040282 パック中、乾くことが良くないようなので、今回は古タオルを使い、クエン酸水溶液をたっぷりかけて放置しました。

 10時間近く放置し、夜7時過ぎにクエン酸を洗浄。手触りでは、カルキの硬いあとが少し少なくなったよう。

Rp1040284

 タオルの下はどうなったのかを確かめると、ビッシリ着いていたところはかなり残りました。薄かったところは、やや落ちたよう。落ちなかったのは、こすり方が足りなかったか・・・。

 でも、何度も繰り返してきたことで、爪を立てると落ちそうな感じ。これからあとも定期的にクエン酸パックをしていけば、だんだんと落ちていきそうです。

 一度、取りかかってしまったので、9割近く落ちるまで、時々パックでもしていくか・・・。

2015年12月29日 (火)

ケーズ電気をふらついて

プリンタのインクを買うため、久しぶりにケーズデンキへ。

 目的の物を購入した後、店の中で、使えそうなものはないかなぁとぶらついていると、面白そうな物を発見!

Rp1040279

 夜間、人の存在を知らせるためのランプですが、防滴機能付き。これは、山で使えるかな?と思い、購入しました。

 白山で夜の星と御来光を見るため、夜3時半頃に頂上に着くと、辺りは真っ暗。荷物を置くと何処に置いたか分からなくなるので、こういうランプがあると便利そう。

一本義

 仕事納めの28日、午前中で仕事が終わったので、その帰りに一本義の直売店に寄り、日本酒を購入しました(購入したい日本酒は、予めインターネットでリサーチをしていました。)。

 真っ先に購入したのは、古酒。

Rp1040272

 8年程前から、FUDOUが家で飲むお酒は、日本酒の古酒。最初は、岐阜の達磨正宗の古酒でした。しかし、数年ほど前から、いろんな酒蔵でも古酒を造るようになりました。古酒は、普通に飲んだり、ロックにしてみたり、ソーダ割りしたりして飲んでいます。

 古酒は、熟成させている分、甘口になり、かつ、アルコール度数が高くなります。しかし、今回購入した古酒は8%と低め。食前酒としていいかも? また、この古酒は、1999年に瓶詰めした15年物。期待できそうです。

 もう一種類、購入しました。

Rp1040270

 スパークリングタイプの日本酒です。瓶詰めした後も酵母が発酵を続けるため、瓶の中に二酸化炭素が溶け込み、ふたを開けるとシュワシュワとアワが出ます。昔は邪道なお酒でしたが、日本酒離れが進む中、日本酒の人気を取り戻そうとする酒蔵が、新しい日本酒を造り出しています。そんな酒蔵が、全国にチラホラあります(FUDOUのおすすめは、宮城の『奥の松』。)。一本義のスパークリングタイプのお酒は、やや濁り酒的な見た目です。

 4本購入したので、1本は自分用に、残り3本は正月に飲むお酒用です。1本は実家に持って行き、2本は妻の実家で義父や義理の兄弟たちと飲むことにします。

2015年12月28日 (月)

カワアイサ

越冬のため、冬にやって来るカモの仲間です。

 27日(日)、妻の実家がある越前市に行ったとき、妻の家の近くを流れる川で見かけました。

Rimg_0240_raw

 カワアイサのペアです。頭が黒い方がオス、茶色い方がメスです。他のカモたちに紛れて渡ってきたのでしょう。普通は、大きな湖沼などにいつくようです。ここはエサ場としてやってきているのでしょうか。

 この年末、いろいろな冬鳥が撮影できているなぁ。(撮影は、Canon PowerShot G3X、35mm換算で、左が600mm、右がデジタルズーム×100の2200mmです。)

2015年12月27日 (日)

高圧洗浄機

金曜日のチラシでジャパネットのチラシがありました。

 前々からケルヒャーの高圧洗浄機が欲しいなぁと思っていたのですが、店頭で購入すると高い。

Rp1040266

 で、何気なくチラシを見たら、小型のケルヒャーの高圧洗浄機が、割と安い額で出ている。初めてジャパネットで買い物をしました。

 高圧洗浄機があると、車を洗ったり、網戸を洗ったりするときに何かと便利。

 温かくなったら出番が出てくるなぁ。

クエン酸パック 2

 28日(日)の朝、昨日行ったクエン酸パックを再び行いました。

 なぜ、こんな朝早くから行ったのか。それは、昨日の夜23時頃、トイレの手洗い場の排水口周りに着いていたかなり頑固な水アカにクエン酸パックをしておいたところ、9割近く落ちていたから。

 昨日より濃いめのクエン酸水溶液を作り、8時頃からパックをしています。途中、乾かないように、時々クエン酸を霧吹きでかけ、パックが乾かないようにします。そのまま8~10時間程おくと、かなりこびりついた水アカも溶けたり、堅いブラシでこすれば落ちるはずです。

 さて、結果は・・・。

北潟湖 ミサゴ

23日に撮影したミサゴです。

 朝9時過ぎに県境の館に着き、撮影を始めましたが、この日は、魚の群れがミサゴが狩りをしやすい場所にいなかったようで、全く姿を現してくれませんでした。県境の館のガイドの方も「こんなに出てこないのは珍しい」と首をかしげていました。

 天皇誕生日の祝日なので、時間はたっぷりあるし、いつかは出てくるだろうと思い粘り続けて、お昼前の11時半頃にようやく姿を現してくれました。

Rae6a5556_raw でも、上空から魚を探していましたが、魚影が見当たらないとわかると、北潟湖の南側へ去ってしまいました。

 1度姿を見せてくれたので、あと1時間程するともう一度やって来るだろうと思っていると、12時半過ぎに再び姿を見せてくれました。

Rae6a5582_raw

 北潟湖の南側でも魚をgetできなかったのか、鋭い目つきで魚を探していました。でも、やっぱり見つからなかったようで、鹿島の森方面の大聖寺川河口か片野の鴨池へ飛び去ってしまいました。

Ae6a5592_raw

 前モデルのSIGMA 150-500mmと比べ、後継モデルのSIGMA 150-600mmの性能は格段に上がっていますが、雨が降る直前のような曇天となると鮮明さ少し落ちますね。(シャッター速度を稼ぐため、ISO1600で撮影しているため、画像の粗さがあります。)

 今回の撮影では、ミサゴのかっこいい写真は撮れませんでしたが、県境の館の方から、北潟湖&鹿島の森をテリトリーにしているミサゴが2羽いることを教えてもらいました。また、北潟湖北部の葦原近くに地元の人が世話をしている菖蒲園があり、そこを流れる小さい川にカワセミがいることも教えてもらいました。カワセミは、警戒心の強い鳥ですが、行動パターン等を調査して撮影してみたいですね。

2015年12月26日 (土)

クエン酸パックの結果

夕方、クエン酸パックをした浴槽、鏡、洗面台を磨きました。

Rp1040262

 鏡と洗面台(左側2つ)に付着した石鹸かすは、クエン酸の力で浴槽用のアクリルたわしでほぼ綺麗に落とすことができました。

 一方、浴槽や蛇口に付着した水垢(カルキの結晶)は、アクリルたわしでこすった位では落とすことができませんでした。しかし、クエン酸の水溶液を十分にしみこんだ水垢は、爪を立ててこすると落とすことができました。このことから、堅めのブラシでこすると落ちそうです。クリーナー用の堅いブラシを取り付けできる電動クリーナーがあるので、今度、もう一度やってみようと思います。

電子書籍

 時々、iBookで電子書籍を購入し、本を読んでいます。今回は、TBSのドラマでヒットした下町ロケットを2冊購入しました。

Rp1040258_2

 FUDOUは、iPad mini2とiphone6を同じアカウントで使っているので、同じ電子書籍を読むことができます。

Rp1040259

 同じタイトルの本を2台同時に開くと、どちらも開くことができます。先に開いて読んでいたのは、右のiphone6です。左のiPadは、昨日までに読んでいたページ(第2章 迷走するスターダスト計画)が表示されています。

Rp1040260

 一度、iPadのiBookを閉じます。iphoneの方は、3場面から読み始めるところでiBookを閉じました。

Rp1040261

 次に、iPadの方のiBookを立ち上げると、先ほどまでiphoneで読んでいた場面にページが代わります。

 同じアカウントでiPadとiphoneを使っているのだから当たり前なのですが、これは便利!

 ますます電子書籍にはまりそうだ。

 電子書籍は、文字の大きさを大きくして読みやすくできるし、バックライトで文字もくっきり見ることができます。画面の下には、総ページ数のどこを読んでいるかを数直線上に見やすくしてあるし、また、今読んでいる『章』があと何ページかを表示してくれます。結構 親切です。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報