カウンター

フォトアルバム

ブログ村

2019年1月26日 (土)

勝山らしい積雪

 昨日、事務的な仕事を全て放り投げて職場を出たので、今日(土曜)は、その仕事をするため、勝山の職場へ。昼前から午後3時前頃まで仕事をしていました。帰ろうと思い、車に積もった雪を落とそうとすると、

P1080042_r

12cmほど積もっていました。勝山らしい積雪にホッとした瞬間でした。(雪はイヤ~という方、ごめんなさい。FUDOUは雪が好きなんです。)

福井の自宅に帰ると、5cmあるかないかの積雪。そのままでも良かったのですが、軽い運動のつもりで雪かき。

天気予報を見ると、寒波の峠は越えたようですね。スキージャム山頂付近のブナ、どうなったかなぁ。

2019年1月14日 (月)

冬の花が楽しみ!

 FUDOUの家の庭、久しぶりに出てみると、冬の季節の花が咲く準備をしていました。

P1133175_r  ジンチョウゲの蕾は色が出てきたので、1月下旬には咲くかな? アセビの方は蕾がまだ硬そう。2月半ば位に開花かなぁ。昨年、屋根からの落雪により枝が大きく折れまくったロウバイは、今年も花が楽しめそうにありません。残念・・・。

P1133181_r  ついでに、軒下で雪を避けている木々は、しっかりと春に咲かせる蕾をつけていました。右上は、ラズベリーの蕾、左下は、彼岸桜の陽光、右下は、一才桜。

グリーンセンター イルミネーション

 グリーンセーターで夜のイルミネーションをしています。webサイトを確認すると、昨年の11月末頃から2月17日まで、花の展示温室と芝生広場で行っているようです。いつもグリーンセンターの北側の道を利用しているので、気がついていましたが、なかなか寄ることができていませんでした。先週金曜日の夜、少し早く勝山を出ることができたので、ちょっと寄ってみました。

P1030640_r  芝生広場にある大きなケヤキの木にLEDをつけ、その周りに小さなLEDのオブジェがありました。ケヤキの木には枝先までLEDを設置していました。これはなかなか手がかかっていますね。三脚を車に積んでいなかったので、LUMIX FZH1を使って、高感度、手持ちで撮影しました。枝先の点は半月前の上弦の月です。

P1030642_r

 温室の方を外から撮影。タマネギハウスもこうやって照明されていると、結構 綺麗! 中に入ってみると、入り口のすぐ前に正月らしい飾り付け。グリーンセンターができた頃と比べると、ここ数年でいろんなイベントが増えましたね~。

 坂井市の県の施設「ゆりの里公園」でも、冬のイルミネーションをしているようなので、期間中に、訪れてみようと思います。

 

2019年1月 5日 (土)

Made in Fukui

 12月の半ば頃、眼鏡を新調、今回のメガネはちゃんとした遠近両用のレンズにしました。(今まで使っていたメガネは遠近レンズの練習用のレンズを入れてました。このメガネは新調した眼鏡のバックアップ。)

P1053173_r

 今回のメガネフレームもMaid in Fukui。福井市の木田にあるオンビートが手がけるフレーム。今までは枠アリのメガネフレームを使っていましたが、最近のメガネはレンズの高さが少し狭めのものが多いので、フレーム無しにしてみました。

 メーカーをwebで調べてみると、デザインを重視しつつも、強度やしなやかさを追求したフレームを作っているメーカーでした。

 購入してもうすぐ1ヶ月経ちます。かけていてもかけている気がしないメガネフレーム。やっぱりものづくり王国『福井』の品物はいい!

スティック拡大鏡

P1053172_r

 布団クリーナーのレイコップの交換パーツを買いにケーズ電気へ行ったついでに、本を読む時に便利そうなルーペを購入。

 何故かというと、小さい字を読むのが少しばかり大変になってきたし・・・。

 最近読んでいる本で試してみると見やすい! ちょっと分厚いのが難点ですが、便利なグッズを手に入れることができました。

2018年12月29日 (土)

待望のOutdoorデジカメ

 11月中旬頃だったか、100満ボルト福井本店に行くと、FT-5で製造販売中止になっていたOutdoorカメラの後継機種 LUMIX DC-FT7が発売されていました。

Pb033066_r

 FUDOUは山歩きをするので、コンパクトデジカメに求める性能は、耐衝撃性。LUMIXのDC-FT3,FT4,OLYMPUSのμTough8000,GT-1を愛用しています。特に、LUMIXのコンデジは、デジタルマクロ撮影の機能が良く、至る所に傷が付いたFT3,FT4を6年以上使っています。(なお、LUMIXは、DC-FT5も持っていますが、こちらは、FT3かFT4が壊れたら使おうと思っていたので、使っていませんでした。)

 さて、このFT7、これまでのモデルとは違い、かなりの性能アップが図られています。FT5と同じバッテリーパックを使用できます。FT3とFT4は、職場に寄付かな?

年末の掃除

Img_2085_r

 最近は、何回も詰め替えできる台所用や洗濯用の洗剤が多く出てきましたね。FUDOUもよく利用していますが、大量に使用する住宅用洗剤(ガラス用や浴室用)などは、業務用の大容量を購入しています。福井の店舗ではあまり見かけないのですが、勝山のコメリでは、写真 左のような4.5Lの大容量洗剤が置いてあります。今回は、バスクマジックリンと洗濯用のワイドハイターEXを購入しました。年末の掃除で、ガラスマイペットを空にしてしまったので、年が明けたら、これも購入する予定。これで、2年位は洗剤を買わなくてもいいかな。

 写真の右は、秋ぐらいにピア跡地のゲンキーで見つけたトレイ用洗剤。トイレ用洗剤で、『便器の黄ばみも落とせる』あっても、なかなか取れない頑固な尿石や黄ばみ。これまでは、落とせないものと思っていました。使用方法は2通り。1つ目の方法は、普通にかけてタワシでこする。2つ目の方法は、洗剤を100mlくらい流し込んで30分~1時間放置し、その後に水をたくさん流す。

 FUDOUは、尿石でカチコチだったので、2つ目の方法を3回行いました。で、小便器の落とし蓋を持ち上げ、タワシを当ててみると、「おぉ~~っ」と驚くべき効果。カチコチだった尿石が、タワシで優しく触るだけですっきり落ちました。定期的に使えば、掃除も楽になりそうです。

Pc293169_r

 最後に、掃除機を1つ購入しました。左は収納した時の様子。右は使用する時の様子。バッテリー内蔵で、充電4時間に対して、使用9分ととても短い時間しか使えませんが、狭い場所を短時間で掃除するには十分。先端のアタッチメントも数㎝幅のものと5mm程のものと2種類。大きい掃除機を持ち運びしなくても良いので、エアコンのフィルター掃除や車の車内掃除などで使いたいと思います。

職場の男3人で福井飲みに出た!

 12月16日の日曜は、一日仕事でした。でも、ほぼ定時で仕事が終えられるという見通しが立っていたので、1週間ほど前から「飲みに行こう!」という話になっていました。いつもは、職場のある勝山で飲むことが多いのですが、今回は、福井の駅前で飲もうということになり、駅前にある塚田農場に予約を入れ、19時頃~21時半過ぎまで、飲んで食べてました。男3人で約2万2000円。いやぁ~~、ビックリ! でも、塚田農場の料理は美味しかったです。Img_2072_r  席を予約していていたので、普通に「予約席」というプレートが置いてあるだけと思ったら、店員さんの手書きの紙がテーブルに! これは嬉しいですね。 接客担当の女性店員の方に「塚田農場おすすめの料理は?」と聞くと、「炭火焼き地鶏」と返ってきたので、400gを注文。しばらくして料理が運ばれてきましたが、3人ともお腹が減っていたので、400gがあっという間に食していました。あまりにも美味しかったので、再度400gを注文すると、その炭火焼き地鶏の油でつくったチャーハンをサービスしてくれました。(このチャーハンは、メニューにありません。)

 会計をしていると、さらにサービスの料理が出てきました。柑橘系のゼリーつきのメッセージプレート。初めて塚田農場にきて、たくさん食べたこともあると思いますが、こういう気配りのあるサービスは嬉しいですね。他にも鳥を中心にした美味しそうな料理がたくさんあるので、また、時間を見つけて食べに行こうと思います。(塚田農場は、チェーン店です。福井県は福井駅前店の1店舗のみです。)

Img_2075_r

 おまけでもらった選べるお土産。3種類あり、FUDOUは、味噌をもらいました。中には、カシューナッツなどの数種類の具があり、ご飯にのせて食べると美味しかったです。

日本酒

 今年の年末は寒波が居座る!と、ニュースなどで警戒を呼びかけていますね。28日の仕事納めの日、勝山の職場の周りにもようやく積雪。お昼を過ぎた頃、少しだけ粉雪っぽい雪が降りました。

Img_2088_r

 愛車のFORESTERには数㎝の積雪がありました。6年と10ヶ月乗り、14万4500km走りました。まだまだ走りますが、年が明けた1月20日前後に新車が納車されます。約4ヶ月待った FORESTER Advance、アイサイト関連以外にも安全面の装備をメーカーオプションでつけているので、納車が楽しみです。

 話がそれてしまいましたが、「年始のお酒にいいかもしれない」と試しに購入した日本酒の紹介です。

Img_2007_r

 鯖江市の酒蔵『梵』の2本です。青い方は、地球と書いて『ほし』という銘柄です。発泡スチロールの方は、『梵プレミアムスパークリング』。

 地球の方は、とてもスッキリしていて、飲みやすかったです。やや甘口なので、食前酒にいいかもしれません。梵はボトルに凝っているので、飲み終わった後も花瓶などで使えます。

 梵プレミアムスパークリングは、酵母が生きたまま瓶詰めされているので、瓶内発酵し、コルク栓を開ける時にちょっと注意が必要です。やや辛口のスパークリング日本酒で、食事中に飲むと良いかもしれません。

 久しぶりに、これは美味しいという日本酒に出会えました。ちなみに、FUDOUが妻の実家に行く時に持って行く日本酒は、梵ゴールドにしました。この日本酒は、ゴールドの名前にふさわしく、金色の日本酒! めでたい席にいいと思います。

2018年10月29日 (月)

ホンドテン

 先週、金曜日の朝、いつものように勝山の職場へ出勤していると、道路の橋に野生の獣の亡骸が。タヌキにしてはスマート。イタチにしては色が鮮やか。もしかしてと思い、引き返してみると・・・P1030535_r テンの亡骸でした。この場所は、左右に杉林があり、あと少しで道路を渡りきるという時に車にはねられたようです。車を運転していると野生の獣に遭遇することが多いですが、気をつけて運転したいものです。

 さて、テンとイタチの見分けるポイントは、体の大きさと尾の長さ。イタチは茶色の毛並みで小柄で尾は長くても15cmくらい。テンは夏は褐色、冬は黄色で体も大きく、尾も20cm近くになります。写真を見ると、毛並みが明るい黄色で尾の長さも体の2/3程。顔には、黒い毛が多かったですが、だんだんと冬毛の白に生え替わっている感じ。

 福井県は個体数が多いようですが、警戒心が強く滅多にお目にかかれない獣です。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報