カウンター

フォトアルバム

ブログ村

2019年3月13日 (水)

3月の雪・・・

 3月も中旬に近づきましたが、雪!今年は、暖冬だったので、さすがに降るとは思ってもいませんでした。愛車のタイヤ、先週の土日に交換する時間がなくて、まだスタッドレス! これで、明日の朝の通勤も問題なし!

Img_2186_r 車の上に、うっすらと積もっていました。

3月10日の朝

 庭に植えてある木々、ジンチョウゲがポツリポツリと咲き出しました。(写真上)P3103334_r 真ん中の写真はアジサイ、下の写真はラズベリーです。

ラズベリーは、
P3103343_r
上の写真がハイブッシュ系、下の写真がサザンハイブッシュ系です。ハイブッシュ系の方が、速く大きくなりそうです。

桜は、P3103342_r 左の写真が彼岸桜の「陽光」、右の写真が「一才桜」。どちらも3月下旬頃には咲くかな?

最後に、

P3103349_r 左の写真はユスラウメ、右の写真はロウバイ。昨シーズンの大雪で木がかなり痛みましたが、芽をたくさん着けてくれました。

2019年3月 3日 (日)

モバイルバッテリーとiPhoneのバックアップ

 JUSTシステムの通販サイトで、バッテリー容量が10000mAhのモバイルバッテリーを見つけました。P2213250_r 大きさは箱入りタバコを1周りほど大きくした程度。結構小さい。

 これまで使ってきたモバイルバッテリーが購入して4年ほど経ちます。まだ使えるのですが、バッテリー搭載の機器は、長年使っているとだんだんと経年劣化します。何かの不具合を起こすと困るので、このモバイルバッテリーを新調しました。

 4年以上使ってきたiPhone6、バッテリー残量が20%を下回ると、タッチパネルが反応しなくなったり、突然シャットダウンや再起動したりと動作が不安定になってきました。この前、家から近いドコモショップに行くと、「機種変更ならば、2年契約の縛りが関係ない。」というので、この際機種変更しようかなぁと考えています。

 2週間ほど前、仕事が振り替えで休みだったので、いろいろ買い物に出歩いていた時に100満ボルト福井本店に行くと、iPhoneの画像や動画データと電話帳のデータをバックアップしてくれる外付けHDD(500GB)がありました。P2213256_r この外付けHDD、PC接続もできるので使い勝手が良さそうだということで購入しました。バックアップするためのアプリを入れてiPhoneで操作すると数分で完了しました。

 これまでは、電話帳のデータは、バックアップ専用のUSBメモリで、画像や動画のデータは、iPhoneやiPadのデータを転送できる専用のネットワークサーバーを立てていたので、1台でバックアップが完了するというのは便利。

スギ花粉

 今年は、雪が少なく、2月下旬あたりから気温がちょっとずつ高くなってきたので、スギ花粉が飛び始めました。3月2日、職場から帰る時に車を見ると、Img_2184_r 黄緑色をした花粉がいっぱい。3月1日まではあまり目立たなかったのですが、2日(土)は、一気に飛散したようです。市販の鼻炎薬を飲んでいますが、マスクを外すと、スギの花粉に反応してクシャミや鼻水が・・・。マスクが手放せません。

ジンチョウゲの花まであと少し!

3月2日の午後、庭の沈丁花を見ると、P3023329_r 蕾が大きく伸び始めていました。少し甘い香りも出てきて、開花まであと少し! 早く咲かないかなぁ。

 この沈丁花、シロバナもあるようです。そうなると、白い花を咲かせる沈丁花を植えて、紅白にしたいなぁ。

サンスベリアの植え替え

 昨年の秋、9月半ばの頃、10年、いや、15年近く植えっぱなしにしていたサンスベリアの株分けと植え替えを行いました。P9163036_r パンパンに膨らんだ鉢から取り出すと、根がギッシリ! なるべく根を傷めないようにほぐしながら株を分けると、大小10株くらいありました。

P9163040_r 用意した鉢に植え替え、根の張りをよくする促進剤を水で薄めてやりました。

 その後、1ヶ月位すると、株を分ける際に根を傷めてしまった株は枯れてしましましたが、7株が無事に根が付いたみたいです。あまりにも多いので、左写真の一番小さいサンスベリアは、職場の人にあげました。

 この植え替えの時、サンスベリアは、葉からも新しい株を作れるというので、大きい葉だけを水の中に入れ、2ヶ月ばかり放置していました。すると、Img_1902_r 切り口から新しい株が出てきて、大きくなってきました。この株がもう少し大きくなってきたら、鉢植えに植え替えようと思います。

2019年2月17日 (日)

蕾、膨らむ

Img_2154

庭の沈丁花、また少しつぼみが膨らみ、赤みが増してきました。

2019年2月16日 (土)

おお~~

先日、FORESTER advanceの燃費がでました。

13.7km/L。カタログデータは、WLTCモードで14.0km/Lなので、13.7km/Lはいい値です。(WLTC:実走行に近い測定方法)

スタッドレスタイヤでの燃費ということを考えると、ノーマルタイヤでは、15km/L近いデータが出るかもしれません。

SUBARUのATにはセミオートマを搭載しているので、CVTによる運転とセミオートマによるシフトダウンを併用して、燃費の良い運転を試してみたいと思います。

2019年2月 9日 (土)

至れり尽くせり

先週、発注してから4ヶ月待った車が納車されました。

P2093212_r FORESTER advance。SUBARU初のハイブリッド車です。

 e-BOXERがどのような動きをするのか、アクセルワークを少しずつ変えながら、エンジンの特性を調べてます。

 で、9月末の試乗したときは、発進時は必ずしもモーターでというわけではなく、エンジンとモーターが同時にはたらくということだけ分かりました。試乗車した時は、『出だしのクリープの時はモーターで、少し踏み込むとすぐにエンジンに切り替わる。』という印象でした。セールスマンの話では、「モーターでの走行は40km/hを目安に変わる」ということでした。でも、20km/h位になるとエンジンに切り替わってました。それでも、市街地では0~40km/hで走ることが多いので、ハイブリッドシステムは魅力的! ということで、発表間もない『FORESTER advance』を発注しました。

 実際に1週間乗ってみると、e-BOXERの特性が分かってきました。

①福井から勝山へ向かう時は、ほとんどエンジンだけで走行します。モーター走行は2回位。しかし、勝山から福井へ戻る時は、市街地が近くなってくると、数回 モーター走行しました。

②モーター走行は0~40km/hでということでしたが、実際に走らせてみると、長い下り坂など、アクセルをあまり踏まない状況が続くと、60km/h以下であればモーター走行することがあました。

③交差点を曲がる時、バッテリーが2/3以上充電されていて、50~60km/hから減速して40km/h以下になると、モーター走行で走ることができました。

1週間走らせてみて、(モニターで確認すると)約0.7Lのガソリンを節約していました。おぉ~~。

 最後に、防犯対策。

 最近の車はスマートキーが多いです。持っているだけで、解錠や施錠、エンジンのスタートができるので便利なものです。しかし、『リレーアタック』というやり方でスマートキーを搭載した車の盗難事件が発生しています。(3週間ほど前の朝日新聞や1週間ほど前のニュース番組で紹介されていました。)

 スマートキーは、車と微弱な電波をやりとりしているので、車を使っていない時にこの電場を拾われると、車のドアを解錠やエンジンスタートが可能となります。リレーアタックは、このしくみを悪用したものです。それで、この微弱電波を遮断するケースを購入しました。試しにこのケースにスマートキーを入れて車のドアノブを触っても何の反応も示しませんでした。世の中は進んでいますね。

2019年1月27日 (日)

懐かしくなって・・・

P1193193_r

 先週、県民福井に今川焼きの記事が載っていました。小さい頃、電車に乗って福井に行った時のおやつ兼お土産でよく買ってもらい、食べてました。

 懐かしくなって、駅前に買い物に行ったついでに店まで買いに行きました。

P1193191_r

 買ったのはチョコ、つぶあん、クリームの3個。いや~~、久しぶりに食べました。懐かしかったです。やっぱり、つぶあんとクリームがいいですね~。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報