カウンター

フォトアルバム

ブログ村

2017年2月25日 (土)

平泉寺白山神社

 2月中旬の平日、仕事の振り替えで休みの日がありました。でも、仕事段取りで職場に行く必要があったため、その帰り道にちょっと立ち寄ってみました。

Rimg_1488_raw さすが平泉寺、太もも近くまでの積雪がありました。石灯籠にもつららが出来ていました。

Rimg_1493_raw

 境内の中を歩いていると、カケスがいっぱい。望遠レズを持ってくれば良かった。

Rimg_1496_raw雪がいっぱいの境内。苔むす時にしか来たことが無かったので、新鮮でした。Rimg_1501_rawスノーシューがあれば、脇道にも入って行けたのにな~。

勝山城の写真、リベンジ!Rimg_1514_raw青空にちらつく雪。ちょっと今ひとつ。やっぱり一眼レフの方が写りがいいなぁ。Rimg_1526_raw


今回の写真は全てPowerShotG3Xで撮影したものです。

野鳥レストラン 1

 先月の14日、今シーズン初めての野鳥レストランに行きました。この日はかなりの降雪。雪に埋もれてエサを見つけにくい野鳥たちがいっぱい来ていました。Rimg_1467オオアカゲラ(左)とアカゲラ(右)Rae6a2058シジュウカラ(左)とゴジュウカラ(右)Rae6a2160コガラ(左)とコゲラ(右)

帰り道、勝山城の近くを通ったので、吹雪いているときの様子が撮れたら良いなと思い、撮影。Rimg_1471_raw目で見たようには写らなかった・・・。

2017年2月19日 (日)

天気予報に反して

 19日は、前日の天気予報に反して、晴れ後曇り。午前中はスッキリ晴れ、写真日和でした。でも、19日は、20日からの仕事のため、昼前から夕方近くまで仕事の段取りをしていました。

 その帰り道、勝山の新スポットで写真を撮影して帰りました。Rae6a2554_raw中部縦貫の勝山インターから国416のバイパスにつながる橋から越前甲を撮影しました。普段撮影するときは、人工物は入れないように撮影するのですが、今回は、人工物を入れて撮影してみました。この場所から見る越前甲、なかなかいい感じです。Rae6a2559_raw2枚目は、定番の撮影スポット、小舟渡からみる白山です。

2017年2月13日 (月)

野鳥

 昨日の夕方、いつも立ち寄るコンビニ前にハクセキレイのメスがいました。寒いせいか、羽毛を逆立て真ん丸! そんなわけで、G3XのSDカードに入っていた、過去に撮影していた野鳥も一緒にupします。Rimg_0502_rawシメのメスとハクセキレイのメスRimg_0858_rawケリとアオサギ(夏羽)Rimg_0853ツバメとイワツバメ

2017年2月 5日 (日)

下市からの遠望

 2月4日(土)の夕方、職場での仕事が16時前に片付いたので、その足で、福井市の下市まで行きました。この場所は、白山三山(御前峰・大汝峰・別山)を見ること出来る場所です。Rae6a2195_raw 日野川堤防から撮影しました。実際には、くっきりとしたピンク色にはならなかったので、レタッチで色を強調しています。Rae6a2211_raw少し霞が入っていたたのがちょっと残念でした。

 下市山の山頂からだと、視点が高くなってスッキリ撮影できるはず。今度、余裕がある時は、下市山の山頂から撮影してみたいと思います。

久しぶりに更新

blog、2週間ぶりの更新・・・。

 2週間ほど前から、風邪の症状が続いていて、良くなってきているのか、悪化しているのか・・・。夜、星空が綺麗に出ていても、活動自粛中です。

 2月4日(土)、午前中からずっと良い天気。仕事は、もう1人の先生にお願いして、FUDOUは、暖かい場所で、別の仕事をさせてもらいました。

 お昼を買いに出たとき、ちょっと寄り道。Rae6a2181_rawいつもの白山ビューポイントから。2日ほど前に綺麗な雪が降ったので、地面の雪と青空とのコントラストの差が綺麗でした。

 別のポイントに移動しようと思っていたのですが、農道に除雪された雪の山があったので、少し遊んでみました。Rae6a2184_raw手前の雪山、なんとなく白山に似ているような感じしたので、風景と重ねてみました。

この場所から、少し回り道をして職場に帰ろうとする途中、勝山の地形がよく分かる場所を見つけました。Rae6a2193_raw前の職場にほど近い場所です。勝山を流れる川の流れが形成した扇状地と河岸段丘面の様子がよく分かります。この場所からみる景色、冬らしくていいです! 夜の星空撮影にも良いポイントになりそうです。

2017年1月 9日 (月)

年末の白山 1

 平成28年の仕事納めの日、午後からは仕事が休みだったので、白山のビューポイントを少し巡りました。Rae6a1865_raw鹿谷町保田地区からの白山です。

ここから、G3Xで白山を撮影すると、Rph28_平成27~28年のシーズンにに引き続き、平成28~29年のシーズンも雪が降らない。御前峰の白山白ひめ神社奥の宮も室堂の建物にも雪が少ないことがよく分かります。

2017年1月 7日 (土)

動画

カモシカ


YouTube: P1060077

10月半ば頃、恐竜発掘現場に行ったときに撮影。30mほどの距離もありましたが、悠々と歩いていました。

白山


YouTube: MVI 1395

この冬は、雪が少ない。もしかして、石川県白峰西山の林道に行けるかも?と思い、年末に行ってみました。林道の積雪は15~20cm。FUDOUが乗っているForesterならば、問題なく林道を走ることができました。

ヤマガラ


YouTube: MVI 1399

白山のとなりにある別山にかかる雲が切れないかなぁと待っているとき、背後の斜面で鳴くヤマガラを見つけました。久しぶりに少しまとまった雪のため、エサを探せない!とでも言っているようでした。

タケフナイフビレッジ 初打ち


YouTube: ファイル 2017 01 01 12 43 06

8年ぶり?にタケフナイフビレッジの初打ちを見に行きました。以前は、カメラマンが集まるくらいでしたが、最近は、見物の人がカメラマンよりも多い感じでした。

2017年1月 4日 (水)

新年 撮り始め!

 夕方、ちょっと用事で勝山中心部近くに行くことになりました。その帰り道、ゆめおーれのイルミネーションに立ち寄ってみました。Rae6a1918_raw今年は、昨年とは違い、いい感じにレイアウトされているように感じました。Rae6a1920_raw今年のPRポイントは、ゆめおーれの建物前にある大きなハート型のイルミネーションです。Rae6a1941_raw手前の復元用水路にイルミネーションの光が写り込まないかなぁと撮影。イルミネーションのLEDの明かりが強く出過ぎてしまいました。Rae6a1951_rawゆめおーれ横の広場全体を写しました。

これで雪が降り積もれば、また、違った雰囲気が出るかな?

2016年12月29日 (木)

PowerShot G3X で星撮り

 28日の夜、予想に反してスッキリした星空でした。もっと早くに気がついていれば、条件の良いところで撮影したのに・・・。23時から1時間半ほど、家の前でポータブル赤道儀をセットし、PowerShot G3X で撮影してみました。

Rimg_1407

 これまで、G3Xは、星撮りモードを利用した自動撮影でしか使ってきませんでした。ポタ赤にセットして、撮影するのは初めて。ちょうど、オリオン座が南中していたので、オリオン座にあるM43オリオン星雲とおおいぬ座にあるM41散開星団、それとおうし座の近くにあるM45プレアデス星団(散開星団)を撮影しました。

 あと、かに座にあるM44プレセペ星団(散開星団)も狙いたかったのですが、隣のアパートの陰になり、かつ、外灯の明かりの影響で撮影することはできませんでした。Rm43M43オリオン星雲です。左は、600mm(35mm換算)、右は、デジタルズーム63倍(35mm換算:1200mm)です。G3Xは、レンズ径がネオコンデジの中でも大口径のため、600mmでも綺麗に撮影できました。驚いたのは、デジタルズームの写真! プログレッシブズームという画像劣化が少ないデジタルズームだそうです。これにはビックリ! 言われなければ、デジタルズームだとは気付かない写りです。(左は、RAWで撮影した写真を5コマ、右は、JPEGを画像処理し、2コマ重ねています。)Rimg_1414_rawおおいぬ座のM41散開星団です。(南中しているとき)シリウスの下にぼやっと見えます。600mm(35mm換算)で、RAWで撮影した写真を3コマ重ねています。R_2おうし座の近くにあるM45プレアデス星団です。左は、600mm(35mm換算)、右は、デジタルズーム63倍(35mm換算:1200mm)です。。(左は、RAWで撮影した写真を3コマ、右は、JPEGを画像処理し、4コマ重ねています。)

 昨年まで、LUMIXのFZ-1000を星撮りに使うことがありました。FZ-1000は、35mm換算で400mm、デジタルズームはかなり効くのですが、そこそこ見られる画像は40倍くらい(35mm換算800mm)まで。今回、G3Xをテストしてみて、G3Xの方が格段に性能が上ということがハッキリしました。星撮りの機材、充実してきた! 星撮りしたい・・・。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報