カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 氷割り | メイン | 2月2日の晴れ間 »

2018年2月25日 (日)

野鳥とプチ霧氷

 24日(金)の夜、仕事帰りに勝山の空を見ると、まずまずスッキリしている空。明日(土)は、もしかして晴れるかも?と思い、家に帰ってからスキー板の準備。朝イチでジャムのイリュージョンサイトに行き、青空の下で、白山と霧氷を撮影するぞ!と息込んだのですが、土曜の朝、5時半頃に空を見ると、雲が入っている(-_-)。

 で、職場に行き、仕事の後始末でもするかぁ~~。でも、霧氷が気にかかり、下荒井によってから職場に行きました。

Ae6a8020_raw_r

 下荒井に着くと、狙い通り霧氷が着いていました。でも、冷え込みと風が弱かったせいか、お情け程度。いいところがないかなぁと歩いていると、10羽位の野鳥の群れがせわしなく動き回っているところに遭遇。目をこらしてみると、エナガの群れでした。

Ae6a8039_raw_r 霧氷に覆われた木々の中を飛び回り、エサを探していました。どこに居るかというと、中央から左下、霧氷が着いた枝の向こうで、別の枝に飛び移ろうとしてます。

 エナガはせわしなく動き回る鳥なので、撮影はなかなか苦労しました。Ae6a8030_raw_r エナガの4ショット。

 エナガの撮影の夢中になっていると、別の場所でポツリと動き回る野鳥を発見。小型のツグミ、ヒタキの仲間のメスでした。Ae6a8059_raw_r 撮影後、確認すると、尾羽が青い。ルリビタキのメスでした、多分。でも、オスの若い鳥かも??? 調べてみると、オスは4年かかって全身が青い羽根になるとか。言われてみると、褐色の羽も少し青みが入っているような・・・。どちらにしろ、ちょっと珍しい野鳥に遭遇できてラッキーでした。

 そうそう、野鳥と言えば、野鳥レストラン。この大雪で、今月いっぱいだった予定を3月まで延長するとか。来週、時間があれば、行ってみようかな。

 最後に霧氷です。プチ霧氷でしたが、青空の下で撮影したかったです。Ae6a8065_raw_r

Ae6a8069_raw_r

Ae6a8072_raw_r

Ae6a8073_raw_r

コメント

aandaさんへ
エガラは群れで行動するので、エサを探しに来ていた数分だけの撮影でした。そして、すぐにルリビタキにも出会えて、ラッキーな一日でした。明日からは、少し気温が上がりそうです。次の土日も写真を撮りに出かけたいです。

すごい収穫ありましたねぇ(^-^)/

エナガは 昔主人が彫士だった頃に
彫っていました
老後の趣味にいいなあと思っていたら
やめてしまって
今はテニス一辺倒です^^

あ 逆立ちしているエナガが居ますねぇ ^^;?

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報