カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 蕾、少し膨らむ | メイン | 一日 雪かき »

2018年2月 7日 (水)

37年ぶりの豪雪

 6日も朝らから大変な雪。この日は、仕事のため朝早くに福井市内の某所へ。そして、その後、職場がある勝山へ。中部縦貫道路は通行止めになる確率が高いと判断し、勝山街道で行こうと思ったのですが・・・。東古市辺りで全く動かない状態。何とか、街中の道を通りUターンできる道を通り、鮎街道で勝山に無事に到着。福井市内から通勤してくるスタッフが他に2名いますが、(除雪で残された雪により、)家から出られないということで、出勤できない状態でした。

(帰りに分かったことですが、上志比~永平寺にかけての勝山街道、10cmはある圧雪が凸凹になり、走行も大変な状態で、所々には融雪の水が15cm近くたまっているという状況で、それが東古市まで続いていたことが渋滞の原因のようです。)

 いつものように仕事。夕方、車を出しに行くと、40~50cmの積雪! おぉ~~。でも、フォレスターならば、50cmの新雪は問題なし。車の前にある雪だけ足で蹴散らして車を出しました。

 そして、18時半過ぎに、社長が残っていた職員に声をかけて、一斉に退社。勝山は主要幹線道路は問題なかったのですが、勝山外へ出ると、鮎街道は圧雪の凸凹で段差が酷い状態。栃原あたりで、車が全く動かない状態に。で、Uターンして勝山街道へ。永平寺~松岡の間で再び、渋滞の最後列に。またUターンして鮎街道へ。いつもの道で帰ろうとしたら、交差点を曲がって直ぐに渋滞。15cmはある圧雪の凸凹が無数にあり、乗り上げたアクアが亀の子状態。交差点を塞ぐように立ち往生。また、Uターンして、坂井市から松岡を経て家に帰り着いたのが20時半でした。

家に帰り、ご飯を食べてから、2時間。少しでも雪を捨てる場所を確保するため、新雪で圧雪された所を掘り起こし、家の前にある側溝のふたを開けられるようにしました。疲れた・・・。

7日は、職場が臨時休業。年休をもらい、一日雪の始末をする予定。途中、めどがついたら、ちょっとワイプラに行って除雪関係の物を買ってこようと思います。

コメント

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報