カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« キャスター | メイン | レイコップを使ってみた! »

2018年2月 4日 (日)

野鳥レストラン 1月21日

 先々週の野鳥レストランです。この日は、人がとても多くて、大盛況でした。立ち木に多くの牛脂が詰められており、それを知った野鳥たちがいっぱい出てきてくれました。Ae6a7728_raw_r アカゲラの雄(左)と雌(右)です。冬場は動物性のエサが減ります。エネルギーを効率よく摂取するには、牛脂はもってこいのエサになります。ちなみにこの牛脂は若狭牛の脂ということです。贅沢なごちそう。まさに野鳥レストランです。Ae6a7749_raw_r アカゲラ(オス)が飛び去るところ。室内から撮影しているため、絞り開放に近い状態。ISOを上げ、シャッター速度も上げていますが、ピントがズレてしまいました。でも、気に入っています。Ae6a7685_raw_r オオアカゲラ。アカゲラとよく似ていますが、見分けるポイントは、胸からお腹にかけての模様。黒い筋がたくさんあります。また、アカゲラは、背中に逆八の白い模様があり、お尻の赤が目立ちます。Ae6a7846_raw_r コゲラ。キツツキの仲間では最小。スズメ位の大きさです。コゲラの反対側、白い詰め物が牛脂です。毎朝、職員の方が詰めます。

カラの仲間たち。Ae6a7817_raw_r ゴジュウカラ。時々やって来ました。Ae6a7857_raw_r シジュウカラ。牛脂のところによく来ていました。Ae6a7839_raw_r コガラ。警戒心が強く、出てきても直ぐに飛び去ってしまうのですが、今回は、警戒心がやや薄くしばらくジッとしていることが多かったです。P1020291_r ヤマガラ。Ae6a7862_raw_r ヒヨドリ。甘い果物が大好きなヒヨドリ。この日は、このヒヨドリが野鳥レストランから離れず、近くにやって来るヤマガラやシジュウカラを追い回す場面が多かったです。食べるものが違うからケンカをしなくてもいいのにねぇ。独占欲がつよいヒヨドリの性格がよくわかる日でした。Ae6a7790_raw_r カケス。暴れ者のカケス。体が大きく、エネルギーもたくさん必要!ということで、やってきては、立ち木に詰めてある牛脂をほじくり返したり、雪の上に撒かれている牛脂の塊をクチバシいっぱいに咥えて飛び去っていました。

最後は、雪がいっぱい積もりだしてから来るようになった珍客。Ae6a7698_raw_r ホンドリス。この日は、クルミが置いてあるところまでは来てくれませんでしたが、雪の上をあちらこちらと走り回っていました。

 今日(2月4日)は、家に持ち帰った仕事をする予定なので、野鳥レストランは2月3週目の日曜にで行こうかな。

コメント

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報