カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 秋の気配 | メイン | 保田の時計台 »

2017年9月16日 (土)

一眼で撮りたかった・・・

 9月11日、この日は仕事が休みでした。夕方、勝山から帰福中、上空を飛ぶ猛禽類を発見。最初はトビと思っていましたが、翼や尾羽の形が違う。慌てて助手席においてあるLUMIX FZH1で撮影したのがこれ。P1020167_r  チョウゲンボウ?と思いましたが、撮影した距離を考えると、チョウゲンボウにしては大きい。さらに撮影を続けていると、翼の内側を撮影することができました。

P1020168_r ワシタカ特有の縞模様が分かります。でも、(センサーの大きさは)1インチですが、やはり解像度は一眼には及ばないですね。

 トビのように大きく、腹部の羽毛が茶色、翼の横縞がハッキリしていることから、クマタカ or サシバでしょうか。Lレンズを付けた一眼で撮影したかった。

コメント

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報