カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 法恩寺林道 | メイン | 2017 勝山のホタルポイント »

2017年6月18日 (日)

おぉぉ~~、ビックリ!

Dscf3103 職場で育てていたわけではありませんが、偶然にも育てていました。ノシメトンボ?、アキアカネ?、ナツアカネ?かは分かりませんが、赤トンボのヤゴです。

 4月、ミジンコなどの小動物が出てこないかなぁと職場の近くの田んぼで泥水を採取。1週間ほどしてからミジンコが少しずつ出始め、一時期は50匹ほどになりました。

 しかし、その後、減り始め、0になりました。そして、写真のようなヤゴが1匹だけ残りました。体長は1.5cmほどでした。ここまで大きくなると、イトミミズなどを食べるものと思っていましたが、ミジンコも食べているんですね。

 ヤゴの存在にもっと早く気がついていれば、観察できたかもしれませんね。残念!ちなみに、このヤゴはちゃんと田んぼに逃がしてやりました。田んぼの水の中の生き物をしっかり食べ、6月下旬頃から7月初め頃には、トンボとして羽化してくれることでしょう。

コメント

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報