カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

よいお年を・・・

 昨日から冷え込みが厳しくなりましたが、年始の天気は、多少の雨はあるようですが、まぁ何とかなりそうな感じ。今年一年間、FUDOUのblogに立ち寄っていただいた方々、ありがとうございました。Photo

2016年12月29日 (木)

PowerShot G3X で星撮り

 28日の夜、予想に反してスッキリした星空でした。もっと早くに気がついていれば、条件の良いところで撮影したのに・・・。23時から1時間半ほど、家の前でポータブル赤道儀をセットし、PowerShot G3X で撮影してみました。

Rimg_1407

 これまで、G3Xは、星撮りモードを利用した自動撮影でしか使ってきませんでした。ポタ赤にセットして、撮影するのは初めて。ちょうど、オリオン座が南中していたので、オリオン座にあるM43オリオン星雲とおおいぬ座にあるM41散開星団、それとおうし座の近くにあるM45プレアデス星団(散開星団)を撮影しました。

 あと、かに座にあるM44プレセペ星団(散開星団)も狙いたかったのですが、隣のアパートの陰になり、かつ、外灯の明かりの影響で撮影することはできませんでした。Rm43M43オリオン星雲です。左は、600mm(35mm換算)、右は、デジタルズーム63倍(35mm換算:1200mm)です。G3Xは、レンズ径がネオコンデジの中でも大口径のため、600mmでも綺麗に撮影できました。驚いたのは、デジタルズームの写真! プログレッシブズームという画像劣化が少ないデジタルズームだそうです。これにはビックリ! 言われなければ、デジタルズームだとは気付かない写りです。(左は、RAWで撮影した写真を5コマ、右は、JPEGを画像処理し、2コマ重ねています。)Rimg_1414_rawおおいぬ座のM41散開星団です。(南中しているとき)シリウスの下にぼやっと見えます。600mm(35mm換算)で、RAWで撮影した写真を3コマ重ねています。R_2おうし座の近くにあるM45プレアデス星団です。左は、600mm(35mm換算)、右は、デジタルズーム63倍(35mm換算:1200mm)です。。(左は、RAWで撮影した写真を3コマ、右は、JPEGを画像処理し、4コマ重ねています。)

 昨年まで、LUMIXのFZ-1000を星撮りに使うことがありました。FZ-1000は、35mm換算で400mm、デジタルズームはかなり効くのですが、そこそこ見られる画像は40倍くらい(35mm換算800mm)まで。今回、G3Xをテストしてみて、G3Xの方が格段に性能が上ということがハッキリしました。星撮りの機材、充実してきた! 星撮りしたい・・・。

のんびり掃除

 29&30日は、年賀状を作りながら、いろいろと掃除dayの予定。午前中、ゲンキーに行き、掃除グッズの補充で買い物をしていると、

Rpc292108

マジックリンの研磨剤入りシートを見つけました。風呂場のステンレスなどに点いた、石鹸かすやカルキの跡を綺麗に落とすと書かれていたので、2つ購入。

 風呂場掃除の時使ってみると。。。

Rpc292115左が使用前、右が使用後です。石鹸カスは、しっかり落ちました。カルキの跡は、しつこい物は多少残っていますが、そんなに気にならない範囲でした。

 昨年まで、水アカ(アルカリ性)は、酸性のクエン酸水溶液で落としていました。研磨剤を使えない浴槽などは、クエン酸を使いますが、金属製のところは、このシートでバッチリ! 用途をみると、台所周りでも使えそうなので、もう少し買い置きしておこうと思います。

Star Walk 2

 iPad miniにインストールしてある星関連のアプリをupさせていたとき、Star Walk 2というアプリがあることを知り、早速購入。R_20161229_14_43_10単に星や星座の位置を知ることだけでなく、カメラを使うと、透過して星座を見ることができる機能アリ。星撮りをするときは、iステラや星座表を使うのですが、人に星座の話をするときは便利そう。今度、夜 晴れたときがあれば、使ってみようと思います。

星撮り

 今年最後の3連休最終日(25日)、夜の空が綺麗だったので、5D Mk4で真面目に星撮りをしようと思い、勝山へ出かけました。R3x2a0303_raw中部縦貫道路の高架と星空。使用したレンズは、EF16-35mm F2.8L USM。横向きで撮影するには、ちょっと上下の画角が狭かった。欲張りすぎているのが悪いのだが、狙っていた星座の1つが綺麗に入っていない・・・。R3x2a0301_raw縦置きで撮り直しました。全部 入りましたが、歪みが・・・。16mmでは、狙っていた星座6つ全てと中部縦貫道路の高架を一緒に納めるには厳しかった。もっと広い画角が欲しい・・・。

 山の近くに薄い雲がわいてきたので、場所を変えました。R3x2a0308_raw保田経ヶ岳と星空。画像の歪みは少なくなりましたが、今度は、時間の経過で狙っていた星座の高度が高くなりました。山の近くにある雲がだんだんと広がってきました。

さて、狙っていたのは、とても欲張った写真です。R冬の星座にある1等星を全てが写っています。

オリオン座:ベテルギウス、リゲル/おおいぬ座:シリウス

こいぬ座:プロキオン/ふたご座:ポルックス

ぎょしゃ座:カペラ/おうし座:アルデバラン

それぞれの星座の位置関係は、_このようになります。薄い雲がどんどん広がってきてしまい、写真の下まで黒くならなかったのが残念です。

冬の星座にある1等星をつなぐと、__2冬のダイヤモンド(黄色)、冬の三角形(水色)ができます。

 自然相手の星撮り、こちらが思うように撮影させてくれません。でも、星撮りで 5D Mk4+ポターブル赤道儀で星撮りをすると、とてもいい感じで撮影できました。7D Mk2,5D Mk4には、インターバル撮影機能があり、夜間の長時間撮影で威力を発揮します。星撮りが楽しみになりました。

 あと、PowerShot G3Xもポータブル赤道儀を使って撮影するとねぇ・・・。ビックリ!

ツグミ

仕事納めの28日、勝山の職場に行くと、やや大型の見かけない野鳥を発見。福井県の鳥、ツグミでした。Img_1385_r草の陰に隠れている虫を探しているようでした。

 ツグミは渡り鳥で、越冬するため冬にやって来ます。ツグミの仲間も一緒にやって来ているので、ちょっと紹介します。Photo左からトラツグミ、シロハラ、アカハラです。トラツグミは、留鳥です。山間部の林の中に居ます。シロハラ、アカハラは渡りをするので、冬のみです。大型なので、遠くからだとハト?と思うかもしれませんね。

仕事納め!&撮り納め?

 28日は、仕事納め。午前は仕事で、午後から休みにしていました。家に帰る途中、勝山で、白山が綺麗に見える場所を巡り+ちょい足を伸ばして白山を撮影したのち、福井へ戻りました。

 福井へ戻ると、分厚い雲があり、今晩は、雲が切れないだろうと思っていたら・・・、9時頃から雲が切れ、綺麗な星空が出ていたようでした。22時まで このことに気がついておらず、しまったぁ~~と思いましたが、G3Xの星撮りテストでもするかと23時頃から1時間半位、家の前で星撮りをしていました。

 G3Xは、これまで星撮りモードのインターバル撮影でしか使ってきませんでした。星撮りは、一眼レフを使ってきたので、G3Xでの星撮りは初めて。センサーサイズは、コンデジ程度、あまり期待はしていませんでした。でも、使ってみると・・・、これはなかなかいける! カメラのモニターで見る限り、いい感じでした。今晩はもう寝ます。明日、PCでの画像チェックと画像処理が楽しみです。

2016年12月25日 (日)

初 カワセミ get

 12月19日、久しぶりのグリセン散歩をしていたとき、池の周りに三脚に望遠レンズをつけて鳥待ちをしているカメラマンが居ました。時期的にミソサザイ狙いだろうとおもっていました。

Rae6a1422_raw

 気温が上がった昼近く、帰ろうと思って池の近くを通ると、朝は居なかった顔見知りの方に、「カワセミが来てるよ~」と声をかけられました。で、しばらく撮影してました。

Rae6a1611_raw

 初カワセミ撮影。カワセミの行動パターンが分からず、水中にダイブする瞬間の撮影はできませんでした。Rae6a1433_raw

Rae6a1625_rawまぁまぁいい感じに撮れた写真です。

 初カワセミ撮影で、ダイブした瞬間の写真を撮りたいと粘りましたが、ダイブする前後の写真しか撮れませんでした。(実は、ダイブした瞬間の写真もあったのですが、『AFのモード設定を動きの速い被写体を撮影する』のに適した設定に変えていなかったので、完全にピンぼけでした。)写真は合成です。

池の上に出ているお気に入りの枝から飛び立ったところRae6a1469_raw獲物の小魚がいないため、場所を変えるために飛び立ったところRae6a1514_raw獲物めがけてダイブしようと飛び立ったところRae6a1554_raw2獲物を見つけて飛び立ち、ちょっとホバリングした後、ダイブへ。Rae6a1578_raw獲物をゲットし、飛び立ったところRae6a1590_raw グリセンを縄張りにしているカワセミは、それなりに人慣れしているようなので、これから何度か撮影するチャンスがあるはず。今回の撮影で、このカワセミが止まる場所は把握できたので、次回撮影するときは、三脚を持ってこようと思います。

2016年12月24日 (土)

初冬のグリセン

 12月19日、平日ですが、仕事の振り替えで休み。天気も良かったので、久しぶりにグリセンで野鳥探しと散歩に出かけました。Rae6a1417_raw紅葉もかなり終わりになってきましたが、所々に綺麗な木も残っていました。

 これを撮りたいという狙いもなかったので、野鳥の声がする場所を求めて、ウロウロ。写真に撮ることができたのはモズ(♀)とイカルだけでした。Rae6a1413木の陰に隠れていたモズのメス。静かに接近していたのですが、警戒心が強いのでなかなか近づけなかったです。Rae6a1486_raw別の鳥を撮っていたとき、50mほど離れた木の上でモズを発見。口に虫をくわえていました。Rae6a1640_rawイカル。こちらは、群れを作って行動しているので、見つけやすいのですが、臆病な鳥なので、直ぐに場所を変えてしまいます。

 このあと、のんびりとグリセンの中を散歩。そして、池の近くで、名前は知らないのですが、野鳥撮影を専門にしている顔見知りの人から声をかけられ、一緒に1時間半位撮影していました。何を撮影していたかは後ほど。

2016年12月23日 (金)

iPhone 6のケース

R_20161216_20_30_47 今 使っているiPhoneのケースが古くなってきたので、新しいケースを探していました。同じ物を探していたのですが、なかなか見つからず、半ば諦めていたのですが、K’sデンキで見つけました。ラッキー!

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報