カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月31日 (日)

ジョウビタキのメス?

 先週の寒波による降雪の中、職場の中庭に野鳥の影。

Rae6a6061


この2週間ほど前から、職場の周辺にいつているジョウビタキかな???

ノスリ get! 4

ノスリ、今日の午後3時半頃、職場からの帰りにいつもとは違う場所にいました。

なんと、今回は、集落に近い九頭竜川。それも道路の直ぐそばにある低木の細い枝。

ビックリです。一度何気なくパスして、再び戻って撮影しました。

ノスリから25mほど離れた所に車を止め、窓を開けて撮影しました。

次に、外で撮影しようとそっとドアを開けたら、あっという間に飛び去ってしまいました。う~ん、警戒心が強い。残念です。でも、トリミングしてもまぁまぁの解像度で撮影できたので良かったです。

Rae6a6357_raw

今シーズン 初JAM

1月末の某日、スキージャムに行ってきました。

Rp1040394

 今シーズンからリフト券がICカードになったというので、どんな風になったのかなぁと早割チケットをリフト券に交換しました。そして、リフト前のゲートでICカードを読み取り機に近づけると、ゲートが開きます。

Rp1040392 ICカードは、リフト券購入時にプラス500円かかりますが、帰る前に専用の機械に入れると500円が戻ってきます。

 このICカードシステムの導入により、コスト的には人を配置するより効率的なのかもしれませんね。

2016年1月25日 (月)

1月24日 大雪でしたが・・・

 24日、大雪の中でしたが、torasaitoさんに声をかけて、野鳥レストランに行きました。粉雪が舞う条件でしたが、野鳥レストランがオープンしたときと比べると、野鳥が頻繁にやって来るようになっていて良かったです。

 まだまだ写真の整理はできていません。今日、ようやく、カメラからPCの方へデータを移動しました。その中の1枚、常連のヤマガラです。

Rimg_0322

 粉雪が舞う空を見上げて、「雪が止まないねぇ・・・」とつぶやいているのかも?

2016年1月24日 (日)

職場のメダカ

 昨年の10月下旬頃、屋外の深い角形たらいで(放置)飼育しているメダカの水槽を少しいじりました。その際、メダカの隠れ家として入れている素焼きの植木鉢の下敷きになってしまったメダカがいました。

R20160124_22_36_35

 写真のメダカが、その下敷きになったメダカです。体を見てもらうと、体の真ん中付近で少し曲がっていることが分かると思います。12月始めに、このメダカが居ることが分かり、(命は)長くないだろう。亡くなるときは、暖かい場所でと思い、室内に移しました。しかし、だんだんと元気になり、(人でいう)半身不随状態でも胸びれと少しだけ動く尾ひれで水槽の中を泳ぎ回っています。生き物の生命力はすごいですねぇ。

自然保護センターから帰ってみると

24日(日)、自然保護センターから下りてきた後の車のフロントです。

R20160124_22_36_02

 雪がビッシリ付いています。途中のローソンでヘッドライト周りの雪だけ落としていますが、フォグランプは雪で覆われています。足回りは雪が凍り付いてました。

 24日は、午前中、すごい雪でした。粉雪だったので、タイヤが滑ることはなかったのは良かったのですが、雪が深いところに入ると、粉雪が舞い上がり、前方の視界が悪くなるなど、運転はちょっと大変でした。

 24日の野鳥レストランは、雪のため、訪れる人も少なかったですが、珍しい野鳥もやって来て良かったです。写真は、明日以降に整理した後、upします。

2016年1月23日 (土)

iPhone & i Pad用外部メディア

 昨年の秋、iPhone & i Padのデータを外部にバックアップを取るためのメディアが発売されていました。

Rp1040389 正月にそのことを知り、購入してみました。

 iPhoneに機種変するとき、DoCoMoの端末を販売するだけで、電話帳預かりサービス等々のサービスはiPhoneには適用されないと言われました。つまり、iPhoneユーザーは、電話帳などのデータは、自分でicloudにバックアップする必要があるわけです。

 やり方を調べてみると、なんだかちょっと面倒そう。ってなわけで、今までしてきませんでした。

 でも、このメディアを使うと、専用ソフトで電話帳や写真などのデータをメディアにバックアップできます。外部メディアとicloudの2ヶ所にバックアップを取っておけば、安心度もupですね~。

2016年1月19日 (火)

チョウゲンボウの狩り

 昨日の夕方前、職場から少し離れた所を歩いていると、電線の上に集団で集まっているスズメたちが騒がしい・・・。

 なんでだろうと目をやったら・・・、そこにカラスほどの大きさの黒い物体が突っ込んできました。翼を広げた形は「w」。チョウゲンボウのようでした。チョウゲンボウは、スズメなどの小型の野鳥を襲います。今回は、20羽ほどのスズメが集まっているところに突っ込んで来たようです。でも、スズメの方が気付くのが早く、狩りは失敗でした。

ハヤブサか?

 日曜日の午後4時過ぎ、家から600mほど離れたクリーニング店に向かっている途中、特別老人ホームの高い避雷針に向かって飛ぶ大きな鳥が目に入りました。

20160117_16_38_50

 一瞬だったので、翼を広げた形をよく見ては居なかったのですが、wのような感じ。さらに、この辺りで一番高い場所に陣取っている。トビやカラスは、このような場所に止まることはない。とすると、ハヤブサか?

 最近、市街地にハヤブサやチョウゲンボウが縄張りを持つということが多いそうですが、今回のことがあると、なるほどなぁと思います。

 猛禽類は、お気に入りの場所で止まることが多いので、時間がある、ヒマな時に待ってみるかな?

雪!

 昨日から騒がれていた雪、勝山では、日中ほとんど積もりませんでした。というのも、降った雪が水分が少ない粉雪。上空に入っている寒気が-6℃なので、あまり期待していませんでしたが、午後からは水分が少ない粉雪が降りました。(この雪で、JAMのイリュージョンサイトの積雪は、2mを越えたそうです。)

 おまけに、西風が強く、降った粉雪はほとんど飛ばされてしまい、日中は、(除雪後の)道路にほとんど雪が積もっていませんでした。

 勝山からの帰り、勝山街道や鮎街道は、一部でアイスバーンになっていましたが、水気が少ない雪だったため、運転していて危険ということはなかったです。(時速50kmまでなら出せました。)

 しかし、福井に近づくにつれて・・・。県立大前の通りから、のろのろ運転の渋滞がエルパまで続いていました。おまけに、アイスバーン+融雪の水で、時速30kmでもABSが効きまくりでした。

 夜8時前に家に着き、夕食を食べる前に家の前の雪かき。終わったのが9時過ぎでした。粉雪で助かりましたが、福井の方が多いなんてなぁ・・・。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報