カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« ミサゴ撮影 デジ一眼 10月13日編 2 | メイン | 山の稜線 »

2015年10月24日 (土)

ミサゴ撮影 デジ一眼 10月13日編 3

2の続きです。

Rae6a4400b_raw

 捕まえた魚を食べようとしたら、突然、ハシブトガラスが襲撃!

 近くの家の屋根から、ミサゴのスキを狙っていたようです。しかし、ミサゴも魚を捕られてたまるかと口を大きく開けて威嚇しています。

 この襲撃してきたハシブトガラス、自分はサワガニをしっかりくわえています。でも、ミサゴの魚の方が大きいので、狙ってきたようです。

 ハシブトガラスが離れていったので、ミサゴもようやく食事を始めました。

Rae6a4406b_raw器用に脚で押さえて食べていました。

Rae6a4425b_raw

しかし、突然、頭を上げて後を振り向くミサゴ。

Rae6a4426b_raw

 先ほどのハシブトガラスが再び襲撃してきました。それも、今度は、2,3羽のグループで襲撃。

 ここから、しばらくの間、カラスとミサゴの戦いが始まりました。

Rae6a4427b_raw最初は、威嚇で応戦していました。

Rae6a4433b_rawしかし、カラスたちの連携した攻撃はしつこさを増すばかり。

Rae6a4445b_rawだんだんといらだつミサゴ。翼を大きく広げます。

Rae6a4451b_rawそれでもカラスたちの攻撃はしつように続きました。

Rae6a4458b_rawリサイズした写真を結合しているので、画像が悪いですが、大きいサイズで見ると、ミサゴの目はかなり怒りモードです。

Ae6a4453_raw

こんな目で威嚇されてもひるまないカラスの根性もなかなか。

 2分ほど、ミサゴとカラスの攻防が続いた後、ようやく、決着が付きました。ミサゴもやっと食事の再開です。

Rae6a4464_raw 途中、1回だけカラスが近くにやって来ましたが、ミサゴはお構いなしで食事をしていました。

 魚を1匹食べ終わるまで、10分ほどかかっていました。食事が終わってからしばらくもぞもぞ。飛び立つのかと思っていましたが、フンをするためでした。

Rae6a4492_raw そして、別の竹竿に移動。飛び移った竿でしばらく休んだ後、狩りをするためか、また飛び去っていきました。

Rr_ae6a4512 7D Mk2の高速連写。秒間10コマの威力は、やっぱりスゴいです。7Dを手にした時もスゴいと感じましたが、7D Mk2の方が、もっとスゴいです!

ミサゴ編 終了です。

コメント

torasaitoさんへ
この際、思い切って600mmを、いかがですかぁ~。

 この土日、天気がよいので、仕事の後始末などで勝山に行ったついでに、紅葉やコスモスの写真も少し撮っていました。
 平地の紅葉はまだ少し咲き。山の紅葉は、赤から褐色に変化してきました。コスモスは、見頃の満開が続いていますよ~。

10月13日は良い場面に巡り合わせて良かったですね・・・トリミングしたにらみ合いの写真は特に迫力あります・・・600mmの威力か・・・・考えます。本日8時頃様子を見に行ったところ竿の先に留まっているのに出会えましたよ。

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報