カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月19日 (日)

iPhone ケース

 iPhone6にカバー付きのケースを付けてはいますが、ガラケーのようにストラップを付ける場所がなく、ポーチの中に入れておくか、ポケットなどにしまっておくか。でも、これだだと、(胸ポケットに入れた場合、)落としてしまう可能性も。

Rp1020199

 で、iPhoneを持ち歩くためのケースを購入しました。少しゴツいですが、稼働する固定部をベルトに挟んで使います。これで、iPhoneを落とすことなく持ち歩くことができます。

(iPhoneは、日常防水仕様ではないので、雨の日はポーチ内に入れる必要があります。)

蝉の抜け殻

Rp1020126 この夏、初の蝉の抜け殻です。毎年、数個くらいはあるのですが、今年は、これが初めてです。多分、アブラゼミの抜け殻です。

 これとは別に、庭の一角で作っていた堆肥(草取りした草や庭木の小枝)の中には、コガネムシの幼虫がたくさんいたそうです。(FUDOUの父が見つけました。)

 これから夏本番。セミはこれからいっぱい出てくるかな?

探してみるものですねぇ~

Rp1020203 スーツなどを入れている洋服ダンスです。

 仕切り板を乗せるために使う小さいねじの部分が広がってしまい、仕切り板が乗せても落ちてしまう状態になってしまいました。(スーツを10着ほどかけているので、その重さで幅が広がったようです。)

 で、そのねじを長いものにしようとワイプラへ探しに行きました。ネジ径は6mmとすぐ分かったのですが、ねじ山のピッチが合わない。仕方ないので、ピッチ幅が近いタイプで代用としようと思っていると、ネジの規格プレートみたいなものを発見。

Rp1020200

 それで、持っていたネジを合わせてみると、W 1/4とピッタリ合うことが分かりました。そして、探してみると、あった、あった。短いと棚を載せてもすぐに落ちてしまうので、20mmの長いネジを購入。

Rp1020205

 家で、取り付けてみると、いい感じになりました。これだけの長さがあれば、仕切り板も落ちそうにすみそうです。

2015年7月18日 (土)

M4球状星団が撮影できた

 今週の月曜&火曜と職場で星空観望会を開きました。参加者は、希望する親子、延べ20名ほどです。

 どちらの日も日中は雲が多く、夜 晴れるかなと心配していましたが、夕方から綺麗な夕日が見られ、夜には大きな雲がなくなりました。特に、火曜の方は上空に薄い雲もなく、夏にしてはいい条件がそろいました。

P1020178_b

 20時少し前、西にかなり傾いてきた木星です。観望会をしながら、手早くポタ赤とカメラ(LUMIX FZ1000)をセッティングしたので、極軸合わせとピントが少し甘いです。

 30秒ほどの露光ですが、木星の大きな衛星4つ(木星に近い方から、イオ、エウロバ、ガニメデ、カリスト)がしっかりと写りました。

 木星の衛星を初めて自分の目で見た子どもや保護者は大喜びでした。

 20時を過ぎると空も暗くなり、さそり座や夏の大三角形、春の大曲線、土星などを見ることができました。

Rp1020189

 さそり座の上部です(35mm換算:136mm)。アンタレスの右にM4球状星団があることが分かります。M4は明るい星団なので、周囲が暗いところで、双眼鏡を使うと見ることができます。

 アンタレス近くを拡大撮影してみると、

Rm4アンタレスの右にあるM4球状星団がハッキリと捉えることができました(35mm換算:864mm)。RAWでも撮影していると勘違いし、データが残っていなかった・・・。またの機会に、再撮影してみようと思います。

2015年7月13日 (月)

2015 白山植物園

Rae6a2616

 torasaitoさんのBLOGで紹介されていた西山の白山植物園に行ってきました。先週から約10日間だけのオープンで、11日に行った時は、見頃を過ぎ~咲き終わりで、ニッコウキスゲなどはチラホラでした。

Rae6a2583

Rae6a2586

← キリンソウとハナアブ

イブキジャコウソウ →

キリンソウはどの株も満開でした。アキノキリンソウより、株も花も大きいですね。イブキジャコウソウも満開で、地表から腰の高さ位までいい香りが漂っていました。

Rae6a2587

Rae6a2591

← タカネナデシコとオカトラノオ

白と赤のヤマホタルブクロ →

タカネナデシコは咲き終わり始めてました。オカトラノオはこれからどんどん咲いてくるでしょう。ホタルブクロは満開チョイ手前で、いっぱい咲いてました。ホタルブクロというと普通は白が多いのですが、赤もあることを初めて知りました。

Rae6a2595

Rae6a2608

← ハナチダケサシと枯れ葉に擬態したチョウ

→ クガイソウとハナアブ

花が咲き誇っている植物園にはチョウやハチやアブがいっぱい飛んでいました。

Rae6a2609プチ花畑。オオバキボウシ(中央)、ハクサンフウロ(左下)、タカネナデシコ(中央部右)、シモツケソウ(右端)

Rae6a2600ローアングルでシモツケソウを撮影。

Rae6a2618

左から、オオシオカラトンボ(オス)、エゾイトトンボ、キイトトンボ

Rae6a2622

 日当たりが良い場所のニッコウキスゲは咲き終わりが多かったですが、木陰のニッコウキスゲは、綺麗に咲いていました。

Rae6a2623

モリアオガエルのオタマジャクシ

久しぶりに星撮り

 先週の金曜日、福井市でも明るい星が綺麗に見えたので、家の前から星撮りをしました。ポラリエ&LUMIX FZ1000で撮影しました。

Rp1020160

 ←金星。最初は、木星と一緒に撮影するつもりでした。しかし、明るいので、ポラリエの極軸合わせができないなぁと思い、晩ご飯を食べてから撮影したら、木星は西のかなり下の方へ移動していました・・・。

Rp1020165

 こちらは、土星です。(画面中央部の明るい星)→

 今、台風が来ていますが、通ってしまった後は、条件のいい場所で、星撮りに専念したいですねぇ。

Canon 製品モニターに当たった2

Rp1020171 2回目の製品モニター当選、PowerShot G7X が届きました。

 先週の土曜日、職場へ仕事の段取りをするために勝山に向かうついでに、白峰西山の白山植物園に行って、テスト撮影してきました。

Rimg_0003

 シモツケソウ2コマとキリンソウ&ハナアブです。発色は、やや強め。NIKONに近いように感じます。

 コンパクトなボディにいろいろな機能が詰め込まれ、これ1台でも一眼レフ顔負けのような気もします。でも、ボディーが小さいので、FUDOUの感覚では使いにくい・・・。それに、星の光跡撮影をするため、(ヤフオクで)getしたPowerShot G1X Mk2 と機能的に変わばえしないなぁ・・・。 ということで、今回はチョットだけ触って箱にしまってしまいました。

 3回目の当選を狙って、応募葉書を出しているので、これも当たるといいなぁ。

2015年7月 8日 (水)

おぉ~~、気になるなぁ。

 今月号の星ナビの記事に目を通していると、ケンコーから新製品の記事が載ってました。

 何の記事が載っていたのかというと、赤道儀です。昔からあったシリーズが新しくモデルチェンジし、大幅な性能アップがされているようです。詳しくは、こちらを(http://www.kenko-tokina.co.jp/optics/sky_memo/4961607455159.html)。

 この新しいスカイメモSは、ポータブルと言うにはきつい代物で、手軽に使える物ではなさそうです。でも、いろいろなパーツがそろっているので、カメラを使っての星野写真を狙う分には、十分な性能を持っているようです。

 ちょっと欲しいなぁというグッズです。(これが発表される前は、ビクセンの星野写真撮影向けのシステムに関心がありました。でも、価格面から見ると、こちらの方がいいかなぁ~。まぁ、どちらのシステムも一長一短があるということで・・・。)

2015年7月 4日 (土)

ドライブレコーダー

Rp1020070 ボーナスが出たので、ドライブレコーダーを付けました。い

 I・O DATEのドラレコです。もしもの時に役立つ物ですが、役立たない方がいいですねぇ。

 今日の夕方、いつもよく通る道を走っていると、交差点の信号が赤になったのにもかかわらず、スピードを落とさずに突っ込んでくるクレーン付きのトラック。ドライブレコーダーに記録してあるデータを警察に送ってやろうかっ!

iPhone 6 の防水ケース

Rp1020075 まぁ、ほとんど出番はないとは思いますが、iPhone 6 の防水ケースを購入しました。

 山とか、そういう場所でしか出番がないでしょう。タッチパネルの操作はできますが、通話はできません。まぁ、山では、電話をかけることも受けることもないので、レシーバーを必要とすることはないでしょう。

 防水ですが、どれくらいの性能があるのかは、使ってみないと分かりませんねぇ。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報