カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 勝山左義長 1日目 1 | メイン | 勝山左義長 2日目 1 »

2015年2月22日 (日)

勝山左義長 1日目 2

1日目の左義長、ふれ太鼓は混むのでスルーし、立川区から撮影を始めました。

立川区

R_tatekawa

ことしは、やぐらができて100周年となるらしいです。

下袋田区

Rshimohukuroda

こども囃子前日で、気合いが入るはずですが、全員ではないような感じ。

下長淵区

Rshimonagabuti

 ここは、ちょっと遠いのですが、こども囃子に出る小学生を中心に気合いが入っていました。

上郡区

R_kamigori

 ここは、打ち手が世代交代。昨年まで打ち手をしていた子たち(小学校高学年)が三味線などに回っていました。明日、2日目。恒例のペイントするはずなので、いいパフォーマンスをして欲しいです。

上後区

R_kamiushiroここの打ち手には、上手な女の子がいます。囃子の終わり、突然、ブツッと切れてしまうような終わりかた。明日のこども囃子コンクールは、大丈夫かな?

芳野区

R_yoshino

 ここは、明日のこども囃子に向けて、こどもがというより、指導している大人の方が気合いが入ってました。

上長淵区

Rkaminagabuchiここは、各地区の上手な打ち手(大人)が集まります。そんなわけで、このやぐらの前だけは、人だかりが消えることがない櫓です。

明日の2日目、午前中は動員のため、カメラ撮影はお預け。昼13時には動員が終了するので、さっさと準備をして、櫓を巡りたいです。後は、午後から降り出すと予想されている雨が酷くないといいです。

コメント

すぷりんぐさんへ
左義長囃子の太鼓は、大人でも子どもでも表情が大事です。どの櫓の子どもたちも楽しそうにたたいていますが、FUDOUは上郡と上後、芳野が好きです。

torasaitoさんへ
2日目、午前中のこども囃子コンクールの時には雨がなかったのでよかったです。torasaitoさんが撮られた写真のup楽しみにしています。

 左義長で活躍した子供たちが大人になって社会人になったら、きっと一発宴会芸で太鼓や三味線をやるんだろうなと、変な想像をしてしまいました。
 もし私が会社のえらいさんで、接待宴会に出てくれた若い女性が浮かれ太鼓なんかやってくれたら、破格の好条件で取引を即成立させます。(笑)

 冗談はともかく、あんなふうに櫓で踊って太鼓をたたいた子供たちの笑顔に拍手!一生の宝物にしてもらいたいです。
 

勝山左義長まつり1日目は天気も良く白山も含めて素晴らしい写真ですね。私は二日目に孫を連れて行って来ました。午後天候が雨の予報だったので朝早く出かけて色々見学させてもらいました・・・昨年に続き2回目だったので撮影場所にも慣れて良いものが撮れました(自己満足)。しかし、昨年より観光客の多さに少々驚きましたが、いつまでも続けて欲しいですね。FUDOUさんのように詳しくは出来ないですが後日報告します。

コメントを投稿

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報