カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月28日 (金)

グリセン 3回目

今年の秋は、久しぶりにグリセンによく足を向けました。

 11月の3連休の中日、昼前後に綺麗な青空が出てきたので、30分ばかり写真を撮りに寄りました。

最初の3枚は、7D Mk2+EF24-70mmF2.8Lで撮影しました。

Rae6a8344

逆光で輝く紅葉。背後の大きい幹は、メタセコイアです。

Rimg_1870 これも逆光で撮影。露出を-1落としています。

Rae6a8358

池から流れ出る水路に落ち葉がたまり、水路の上にある紅葉の色が綺麗に映り込んでいました。

次の2枚は、PowerShotG1X Mk2で撮影しました。

Rimg_1871 紅葉のアップ写真です。G1X Mk2のマクロ撮影。AFのピント合わせがなかなか上手くいかない。カメラの特徴をきちんと把握していないため、思ったような写真が撮れない・・・・。

Rimg_1872 早く癖をつかまないといけないなぁ。

2014年11月24日 (月)

林道に入ってみた

 23日の午後、職場に資料を撮りに行くついでに、勝山の林道の1つに入ってみました。この林道は、越前甲の山腹から流れる川に沿う感じで延び、途中の杉林には、ヒメボタルの小さいコロニーがあります。(昨年の7月にFUDOUが見つけました。)

 この林道に行ったのは、以前、この林道から白山が見えるいいポイントがあるということを聞いていたからです。しかし、詳しい場所までは聞いていなかったので、そのポイントを見つけることはできませんでした。

Rimg_1887

 でも、ナビの記録を見ると、この林道は越前甲へ向かって延びていることがわかりました。

Rimg_1879

右写真の左側、中央に見えるのが、越前甲の山頂です。その下の山腹には、広範囲に落葉広葉樹が広がっていました。

 越前甲は、滝波川上流(国道416の道路建設現場近く)の登山口からのルート以外に近づくことができないのですが、この林道を使うと、越前甲の山腹を見渡せる所まで近づけることが分かりました。

Rae6a8362

 山腹はかなりの急斜面で、岩盤がむき出しになっているところがたくさんありました。でも、その切り立った斜面には4段からなる大きな滝がありました。人が近づけないので、無名の滝ですが、この滝はなかなかの滝です。紅葉シーズン真っ盛りの時に行ったら、絶景スポットになりそうでした。

多くの所は紅葉が終わっていましたが、一部は残っているところもありました。少しですがアップします。

Rae6a8373

 

Rae6a8378

 

Rimg_1877

 

Rae6a8363

 

 訪れたのが午後だったので、山腹を綺麗に照らす光ではなかったです。来シーズンは、午前中から昼すぎに、足を運んでみたいです。

Rae6a8385

 でも、残念なのは、林道に沿って杉がいっぱい点在していること。

Rae6a8366

 写真を撮るときは、杉を入れないようにしないといけない。高度成長期の時代に、木(杉)を植えれば金になるということで、無計画に植林。そして、国産材の暴落により、手入れをされない杉林が至る所に残されてしまいました。手入れをしていないので、杉林の中には下草も生えない。これでは、山が荒れる一方です。勝山の某所には杉の植林を讃える石碑がありますが、そんな碑で讃えることかなと思います。

 今回、何気なく走ってみた林道ですが、三ノ峰の山腹にも負けない落葉樹の森があることが分かりました。来シーズンは、紅葉のいいときや新緑のいいときに訪れてみたいと思います。距離があるので、機材は3台位いるかな?

 

2014年11月23日 (日)

EOS7D Mk2 テスト撮影6

先週の木曜日の帰り、7D Mk2で星撮りをしてみました。

場所は、上志比の九頭竜川河川敷公園です。

Ae6a8133浄法寺山と北天。東に牡牛座のアルデバランとすばるが上っていました。

Ae6a8135 北天の天頂近くにはカシオペアと天の川。画像処理エンジンがDIGIC6。そして、デュアルということで、ノイズ除去などの処理は、70Dよりも若干速いように感じました。使用しているレンズは、普段使いの高倍率ズーム18-250mmなので、単焦点の明るいレンズを使っていれば、数段綺麗に写っていたと思います。

 7D Mk2は、7Dのボディをそのまま活用しているので、タッチパネルやバリアングルモニターは搭載していません。これらを搭載していれば、間違いなく星撮りデジ一眼としてもってこいの機種になったと思います。

 

すばるを撮ってみました。

Ae6a8138

ポラリエを使用せず、カメラonlyで撮影したため、星が流れています。250mmでこれだけ捉えることができたことを考えると、7D Mk2の画像処理の性能はすごいです。

荒鹿橋

荒鹿橋からみた白山、法恩寺山、経ヶ岳です。

Photo 九頭竜川の上流(東)を見ると、白山と奥越の山々が見えます。下流(西)を見ると、保田経ヶ岳、鷲ヶ岳や浄法寺山が見えます。下流側のおすすめは、夏の夕方です。夏は、九頭竜川の水面に夕日が反射して綺麗です。

EOS7D Mk2 テスト撮影5

この前の日曜日、速くなった連写モードをテストしました。

九頭竜川にかかる荒鹿橋近辺にミサゴはいないかなぁと探している時にサギを撮りました。

Rae6a8056 シャッター音が静かになったことと振動も少なくなり、7D Mk2の連写モードはなかなかです。

Rae6a8065_2 

Rae6a8074 それとAFの動作もGOOD! Canon純正レンズだとピントがもっときちんと追従すると思います。

7D Mk2、これはなかなか! CanonのAPS-Cサイズセンサー搭載機種のフラッグシップとなる性能です。

2014年11月20日 (木)

11月19日の白山

19日、15時半頃、仕事が少し手隙の時に職場の屋上に上がらせてもらい、白山を撮影しました。

Rae6a8102

久しぶりの綺麗な青空と白山、やっぱり絵になります。

2日連続のピンク白山

19日&20日と連続してピンク白山を見ることができました(^_^)v。

まず、19日のピンク白山。16時30分頃、職場の前で撮影しました。

R141119

午前中は雲の中でしたが、午後から雲が切れ、15時過ぎには綺麗な白山が出てきました。夕方、西にある太陽の前に薄い雲があったため、薄めのピンク色に染まりました。

20日のピンク白山

この日は、太陽の光を遮る雲は全くない状態でした。

R141120

16時40分頃に撮影。19日よりも濃いピンク色に染まりました。

11月に2日連続してピンク白山を見ることができるとはラッキーでした。

2014年11月18日 (火)

バードストライク

FUDOUの職場は風の通り道に当たるため、野鳥が多く飛び交います。

そのため、時々、建物の窓ガラスに野鳥が衝突します。2年前、バードストライクが頻発し、窓にバードセイバーを貼りまくったところ、ばーどすとらいくはおさまりました。

しかし、今年の秋から、再びバードストライクが頻発。色々な野鳥がぶつかります。

原因は、職場の近くがカラスの移動ルート上のたまり場となり、カラスに追い回されているうちに建物に衝突するようです。

Rp1010268

Rp1010269_2

今回は、ルリビタキの若鳥(♂)がぶつかりました。

背面は全体的に緑がかったオリーブ色の羽に覆われ、腹面は白い羽に覆われてました。

尾羽近くの羽は、きれいな青色になり始めているところから、今年生まれた若鳥ということが分かるそうです。

Rp1010271

先月のノゴマやヤマドリといい、珍しい野鳥がよくぶつかります。それだけ、自然が豊かだということですね。

自衛隊

Rp1000754

10月頃から職場の上空を自衛隊の飛行機やヘリがよく飛びます。(自衛隊機は、1機単独で動くことはなく、多くの場合は、2機ペアで行動するので、区別することができます。)

 木曜日は、ヘリが飛びました。曇り空&逆光での撮影なので、ハッキリしませんが、陸上自衛隊の汎用ヘリコプターUH60でしょう。拡大撮影すると、迷彩カモフラージュの塗装がされているようでした。

 この前は、T-4練習機が飛んでいました。 小松基地沖での訓練か何かに参加していたのかな?

2014年11月15日 (土)

花筐公園の紅葉

Rae6a8009 15日(土)、仕事関係の出張で嶺南にいました。その出張が終わった後、越前市・今立の花筐公園に寄ってから福井に戻りました。

 花筐公園に着いたのは、15時20分頃。紅葉は見頃でしたが、日が傾き、いい感じの光はないだろうなぁと下見のつもりでしたが、時々入ってくる光が綺麗だったので、小一時間ばかり撮影していました。

Rae6a7983  最初は、雨上がりで濡れた落ち葉でも撮れるかと思っていたのですが、逆光に光る紅葉が綺麗でした。

Rae6a7985 速報で流しているので、JPEGファイルをそのままリサイズしてます。RAWデータから処理し、トリミングすると綺麗になりそうです。

Rae6a7990

これは、露出を-2くらいにしてみました。7D Mk2、7Dよりハイコントラスト処理はもちろん、アンダー処理もかなりの性能アップです。

Rae6a7992露出アンダーで、ストロボを撮影しました。7Dだったら、これほど綺麗に色が出なかったかも・・・。

Rae6a7993日中の雨が影響して、人があまり通っていない道には、綺麗な落ち葉がいっぱい敷き詰められていました。

もみじ以外の落ち葉を綺麗にして・・・

Rae6a8003絞り開放で撮影しました。普段使いのSIGMA18-250mmの高倍率ズームは、光量不足だとシャープさが劣るのですが、それが幸いして、柔らかい感じになりました。

16時を回ると、太陽が雲から全く顔を出さないような感じになってきたので、撮影を切り上げて帰りました。

Rae6a8016

花筐公園の紅葉は初めてですが、南に面しているので、写真撮影のポイントはいっぱいありそうです。越前市2つめの撮影ポイントになりそうです。

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報