カウンター

フォトアルバム

ブログ村

« 2014年2月 | メイン | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

久しぶりに庭いじり。

背の低い庭木が雪で傷まないように巻いていた荒縄などをほどきました。

ここ2,3日、暖かい日が続いたので、新芽が伸び始めたものや花が咲き出したものがありました。

Rp1040627Rp1040629ユスラウメ。昨日は蕾だったものが、今日は咲き始めていました。

 

 

 

 

 

 

Rp1040631_2フサスグリ(奥)とラズベリー(黄色)の苗木。

Rp1040632 

 

 

庭にはラズベリーの一区画(手前)があるのですが、今年は元気がない。7~8年くらい、同じ場所だからなぁ。

奥の左の花壇では、シランがいっぱい芽を出していました。

 

 

 

 

隣のマンションとの間にあるブロック塀にそって、

Rp1040634Rp1040635

八重咲きのヤマブキ。今年はいっぱい花芽をつけました。

その隣には、アセビ。毎年、花を咲かせてます。

 

 

Rp1040638アセビの向こうに、シャクヤク。

 

 

 

Rp1040637シャクヤクの向こうに、タイワンホトトギス。

Rp1040636_2庭の一番奥に、ムラサキツユクサ。

Rp1040640

 

 

家の表、道路に面したところでは、シバザクラの蕾が膨らみ始めていました。

 

 

2014年3月23日 (日)

iPad mini

Rp1040594iPad mini、ちょっと使ってみたいなぁ~~ということで、購入!

福井の電気店の店頭では、売値はAppleの定価通りなんですね。(通販でも、そんなに値引きはしてないし・・・)

セッティングは、簡単! (WiFiの設定は、ほぼ自動で設定し)

でも、ちょっと面倒くさいところもあるなぁ。

(メールが使えるようにするまでの設定の説明がちょっと不親切なような・・・。)

基本的に、パソコンのある程度の知識がないとセッティングも手こずる人がいるかもしれないかも・・・。

Rp1040596AppleStoreの設定をした後、ダウンロード購入しました。

iPadで星の位置をシュミレーションできるソフトです。

Rp1040597起動してみると、なかなかのもの。これまでは、ニンテンドーDSの星ナビでしていましたが、画面が大きいので使いやすそうです。

いろいろと趣味で使えそうなソフトを購入していこうと思います。(ソフトの購入はクレジットカードかアップルストアやituneカードのプリペイドカードによる決済のどちらかを選択するようです。)

 

 

 

 

 

2014年3月16日 (日)

里山の花

15日の土曜日、月曜日に行う後始末の段取りをするため、日中は職場に。

Rimg_5955_2 帰る前、職場裏の土手に春の花が咲いているかなと行ってみると、昨年よりも早く咲始めていました。どうも、土曜日の暖かさで咲始めたようです。

 キクザキイチゲです。地面を覆っている落ち葉の下からむくっと出てきていました。まだ咲始めなので、小さい花ですが、15株くらい顔を出していました。

 回りを探すと、エンゴサクの葉も広がり始めていました。

 春が目に見える形でやって来ましたね~!

 

2014年3月15日 (土)

一瞬、目にしたもの! (^_^)v

11日の昼、食堂から外を眺めていると、一瞬、窓を横切り飛び去る野鳥が。

最初は、昨年、職場で子育てをしたチョウゲンボウかなと思ったのですが、

尾羽の先端に太い黒い横線とその内側に3本ほど

翼の内側からお腹にかけて黒いまだら模様の点が広がっていた

翼の先端が広がっていた

チョウゲンボウより大きく、トビよりは小さい感じ

だったことから、チョウゲンボウではないだろうと判断・・・。

 家に帰って、日本野鳥の会編の野鳥フィールドガイドで調べてみると、オオタカによく似ていました。2年前、オオタカの若鳥がバードストライク死したこともあり、勤務地の周辺の山の何処かにオオタカのつがいがいることを確信しました。

 出てくるなら、出てくると言ってくれれば、望遠レンズを用意して撮ったのにぃ~~。(笑)

オオタカについてはこちら

一息つけるようになりました

3月14日、大きなイベントが終わり、やっと一息つけるようになりました。

ブログ更新もかなり休んでいましたが、また、ボチボチ更新していこうと思います。

さて、勝山の勤務地に来て4年が終わろうとします。

勝山には、街にはない良さ=『多種多様な生き物が暮らしていける環境』があります。

この良さを地元の人に知ってもらいたいと子ども達と一緒にいろいろと活動し、少しずつ情報発信(『種まき』)をしてきました。

その成果が少しずつ実を結び初め、地区の公民館が中心となり、『地区に住む人に自分たちの地区の良さを知ってもらおう』という活動が新年度から動くことになりそうです。

春は、異動のシーズンです。でも、この動きが出てきたので、『この新しい動きがきちんと立ち上がり、軌道に乗って動くまでは、勝山から動きたくない』という欲が出ています。 (社長から、声がかからないことを期待しよう!)

天気予報

  • 時計
    アクア時計 Powered by SEO
  • 天気予報